凌駕 意味。 【超越】と【凌駕】の意味の違いと使い方の例文

意味 凌駕 意味 凌駕 意味 凌駕

👆 ですから、「よりすごいんです!」 他との差を強調したいときに使う言葉だと言えるでしょう。

17
Thomas H. この「凌」と「駕」で、「乗り物に乗って他を追い抜かす」ところから「他のものを超えて上に立つ」という意味になりました。
意味 凌駕 意味 凌駕 意味 凌駕

🙄 また、小説や新聞、ニュース、そしてビジネスシーンなどでも、しばしば慣用句を用いて表現することもありますね。 既出の数値データがあり、それを越えていることによって、優れていることが認識されます。

12
ということになるわけですね。
意味 凌駕 意味 凌駕 意味 凌駕

🙌 凌駕という言葉自体、あまり日常生活上で使われることのないものですが、公的な書類などには書かないようにしましょう。 性能の高さで他社製品を凌駕する。 ある目標や基準よりも数量が下になる)• そして、超越の「越」という字は、超と同じように、飛びこえるという意味を持っています。

どのような意味で超えていたり、上回っているのかに特に制限はなく、会社の規模や売上げなどに対してビジネスでもよく使われる言葉です。 Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス 27• 「凌駕」の意味 「凌駕」は「他のものを超えてそれ以上になること」という意味です。
意味 凌駕 意味 凌駕 意味 凌駕

👈 この記事では、「凌駕する」という言葉にフォーカスして、その意味や使い方などについて詳しく紹介します。 : jialing ling• 勝る(まさる。 「想像を凌駕する」はよく使われる表現で、間違っているとは言い切れませんが、このように違和感を感じさせることも多いので注意が必要です。

凌駕の使い方 凌駕は、他の物と比べて優れている様子を表しているので、テレビCMなどでもよく使用される言葉です。
意味 凌駕 意味 凌駕 意味 凌駕

✍ 他に比べて及ばない)• 「超越」との違いは、「卓越」との場合と同様、「相対的に上位にある」ことを示す点にあります。

14
状況や文脈に合わせて色々な言葉の中から選んでみましょう。 「想像を上回る」「想像を超える」「想像を絶する」など、他の言い方に変えた方が無難かもしれませんね。
意味 凌駕 意味 凌駕 意味 凌駕

🤟 それぞれの使い分け方などが知りたいところです。 「他よりすごい」意味ではその他たくさんの言葉があります。 2つの文字が合わされば 更にすごい感じがしてきますね。

9
人それぞれの価値基準に照らして、例えば、感動した芸術作品に対して、あるいはすばらしい音楽家や演技者に対して、自分の内なる基準を超える感動を覚える人が多いほど「他を凌駕する人気」と捉らえることができます。 凌駕の類語には「勝る」や「長ける」などがあります。
意味 凌駕 意味 凌駕 意味 凌駕

💋 あらゆる範囲から抜き出ているという意味です。 「凌駕」の類義語 「凌駕」の意味とは? 能力、程度などが他のものを追い抜いて上に出る)• 後塵を拝する(こうじんをはいする。 : 1. 比較対象が具体的であるときに「凌駕」という言葉を使い、比べられるものがないほどに一般的な枠を超えてしまっている場合に「超越」という言葉を使うのだと覚えておくようにしましょう。

9
劣後(れつご。
意味 凌駕 意味 凌駕 意味 凌駕

😍 「卓越」の「卓」という字は、「人が朝の太陽より高い位置にあるさま」を表しており、「高く優れている」という意味を持ちます。 すなわち、「超越」が「一般とはくらべものにならないこと」を表すのに対し、「卓越」は「他の人と比べて優れていること」を表すという点です。

18
何かがずば抜けていることや、人間の出来る範囲を超えていることを表現する言葉であり、類語としては「超凡」や「非凡」があります。 対する凌駕というのは、比較する対象が具体的な時に使われる言葉です。