小林 耳鼻 科。 兵庫県宝塚市小林の耳鼻咽喉科一覧

耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

☣ また、地域耳鼻咽喉科医療機関との医療連携も大切にしています。 南西方一の西 0• 当科では、睡眠時無呼吸症に対して終夜睡眠ポリソムノグラフィー(PSG検査)などの検査を積極的に行っています。 須木下田 0• ・ 鼻がつまる• 上町 0• 宮崎県小林市から絞り込み• 特に一人一人の患者さんを丁寧に診療する体制をとっています。

緑町 0• 2.おくすり手帳(お持ちの場合)• 当科では、耳管機能検査の結果などをもとに診断と治療を行っています。 ・ アブミ骨手術:音を伝える骨であるアブミ骨が固着する病気(耳硬化症など)に対してアブミ骨手術を行っています。
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

✊ のど・口の症状・お悩み• 入院は年間約500名で年間約650件の手術を行っています。 当科では、顔面神経専門外来にて原因精査や加療を行っています。 また、音声治療や手術治療にも取り組んでいますので、痙攣(けいれん)性発声障害でお困りの方は、当科外来を受診のうえご相談ください。

これにより原因が複雑多岐にわたるめまいの診療を的確に行うことができます。
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

💅 仲町四 0• 嗅覚障害に対しては、専門外来で基準嗅覚検査やCT、MRIなど画像検査を行い、診断と治療を行っています。 但し、副鼻腔炎や鼻炎が原因の嗅覚障害は対象となりません。 放射線治療が困難な場合や進行癌でも、喉頭部分切除を行うことで音声機能を温存できることがあります。

16
耳鼻咽喉科専門医による診察とともに、頭頸部がん専門医、気管食道専門医など専門性豊かな医師が診療を行っています。
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

📱 本町二丁目 0• 野尻町紙屋 0• また、予約制で専門外来も開設しています。 食べることは、人が人らしく生きるための大切な行為であり、当科では、嚥下リハビリや手術を組み合わせて嚥下障害治療に取り組んでいます。 たとえば、大動脈瘤術後や、頸部手術後に起こった反回神経麻痺に対する治療として、声帯内脂肪注入術や声帯内方移動術などを行っており、中四国においても有数の実績を持っています。

10
仲町二 0• また、先天性難聴に対する遺伝子診断とカウンセリングもあわせて行い、診断の確定に努めています。
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

✍ この唾液腺管は直径1mm強と細く、その中に結石(唾石)ができることがあります。

10
たかが耳鳴り、されど耳鳴り 多くの人が耳鳴りを経験しますが、大抵は一過性です。
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

⚔ 中西町 0• 比較的若い女性に多くみられ、仕事や社会生活に支障をきたすことが多いですが、内視鏡検査で声帯には異常がないために診断や治療が難しい病気です。 通り町 0• 野尻町東麓 0• その結果、2018年5月に本治療の保険適用が承認されました。

11
また、重症のアレルギー性鼻炎に対しては、内視鏡下に鼻汁分泌を促する後鼻神経切断術を行い、鼻づまりのみならず、鼻水を減少させることが可能になりました。
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

🚒 ・ においがわかりにくい• このように嚥下障害の患者さんが食べる喜びを回復したり、ご自宅で元気に生活したりできるようにするための集学的治療に取り組んでいます。 副鼻腔のほとんどの病気に対して内視鏡下に手術を行うことが可能になり、手術後の痛みの軽減や入院期間の短縮などのメリットがあります。 詳しくは下記PDFをご覧ください。

野尻町三ケ野山 0• 順番はご本人様の診察券番号でしか取れません。
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

💙 ・ 顔が曲がった• 当科では本疾患の診療に力を入れており、全国的な疫学調査や治療法の開発などに取り組んできました。 西町 0• 耳の症状・お悩み• 声帯結節、声帯ポリープ、ポリープ様声帯に対しては喉頭微細手術、反回神経麻痺による嗄声に対しては喉頭枠組手術を行っています。

12
須木中原 0• 患者さんとのコミュニケーションをとり、丁寧な説明、診察を心がけています。 南西方四区 0• 最近、唾液腺に入れることができる極めて細い内視鏡が開発され、頸部や口の中を大きく切らずに唾石を摘出することが可能になりました。
耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林 耳鼻 科 小林

😎 仲町三 0• 仲町一 0• getElementsByTagName 'script' [0]; s. ・ めまいがする• 真方二区 0• 下西町 0• また、顔面神経麻痺後の後遺症に対するボツリヌストキシンの局所注入治療も行っています。 北西方二区 0• 新生町 0• 1.健康保険証(期限切れや記載内容の変更がないか、 ご確認ください。 4.医療機関からの紹介状(ございましたら一緒に受付のスタッフに お出しください。

扁桃やアデノイド肥大による睡眠時無呼吸症候群、いびきも手術の適応となります。 後川内 0• 当科では中四国地方の耳鼻咽喉科で最初にこの唾液腺内視鏡を導入し、低侵襲に唾石の摘出手術や唾液腺の病気の診断を行っています。